新鋭短歌

新鋭短歌シリーズスタート

惟任將彥

西村曜

九螺ささら

降りやまぬ雨 もうことばにならなくて読点ばかりきみへとこぼす

千原こはぎ 2018.05.31

ちはら・こはぎ / 大阪生まれ。イラストレーター・デザイナー。
中学生の頃、祖母の影響で短歌と出会う。
2010年7月からTwitter上での作歌を開始。
「短歌なzineうたつかい」編集部、「鳥歌会」主催、合同短歌集などの企画・制作や、短歌朗読など、さまざまな短歌関連の活動を行っている。
2015年9月、イラストと写真付きの文庫サイズの短歌本『これはただの』発行。

新鋭短歌シリーズ39

ちるとしふと

それはやっぱりすきなのですか

〈チルトシフト〉が生み出すおもちゃめいた世界
そこにリアルな恋心が溢れている

加藤治郎

四六判/並製/144ページ 定価:本体1700円+税
ISBN978-4-86385-310-2

ラインナップ