新鋭短歌

新鋭短歌シリーズスタート

鈴木美紀子

尼崎 武

國森晴野

残像の美しい夜目を閉じた後の花火の方が大きい

鈴木晴香 2016.10.19

すずき・はるか / 1982年東京生まれ。慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒業。
2012年、雑誌「ダ・ヴィンチ」の連載「短歌ください」への投稿をきっかけに短歌を始め、同年10月に塔短歌会入会。
2015年第五十八回短歌研究新人賞最終選考通過。
2016年京都大学東一条会Ton-Ichi Talkにて講演。

新鋭短歌シリーズ28

夜にあやまってくれ

貪欲な兎のように

何かに飼い慣らされているような不安。
でも、飼い慣らされるって、何に?

江戸 雪

四六判/並製/144ページ 定価:本体1700円+税
ISBN978-4-86385-234-1

ラインナップ